ThinkPad X201を大容量バッテリーに交換してみたレポート

こんにちは!中古パソコンマニアRoadです。

今回は、X201のバッテリーを交換したので、そのレポートをしてみます。
X201のバッテリーが1時間ちょっとしか持たなくなって、思い切ってバッテリーを買ってみました。
結論から言うと、大容量バッテリーいいね!って感じです。

では、レポートいってみましょう♪


1.今のバッテリーはどんな感じ?

X201 バッテリーレポート 今回バッテリーの交換をするLenovo ThinkPad X201です。さてさて、どれだけ電池が持つようになるのか楽しみです。



X201 バッテリーレポート 今ついているバッテリーがどれくらいのものか参考までに画面に出してみました。数値上では1時間ちょいですね。実際使ってみてもそれくらいです。



X201 バッテリーレポート X201のバッテリーがどこかというと、裏面(底面)の奥です。ゴム足が付いていますよ…って外れちゃってますが(^.^;





2.バッテリーを買うぞ!

X201 バッテリーレポート はい、アマゾンで注文したバッテリーが届きました。値段は5000円位だったかな?え?こんなに大きいの?



X201 バッテリーレポート 開けてみたら、アマゾンのいつもどおりの過剰な大きさの外箱ですね(笑)



X201 バッテリーレポート これがバッテリーの箱です。WorldPlusというブランドですよ。



X201 バッテリーレポート 中に入っていた物はこんな感じ。バッテリー本体と保証書と取扱説明書と。



X201 バッテリーレポート この説明書なんですが、意外とちゃんとしたことが書いてあるんですよね。



X201 バッテリーレポート 説明書裏面。バッテリーを長持ちさせる方法が書いてあります。ちょっと為になったです。



X201 バッテリーレポート バッテリーを袋から取り出してみました。やっぱ新品ですね(笑)





3.バッテリー交換するぞ!

X201 バッテリーレポート それでは、バッテリーの交換をしていきましょう。まずは今のバッテリーを外します。スライドロックを外しながらバッテリーをスライドさせて引っこ抜きます。



X201 バッテリーレポート ハイッ、こんなふうに取れるんです。意外と簡単ですよね?



X201 バッテリーレポート 新旧のバッテリーを並べてみました。上が旧バッテリーで5600mAh。下が新バッテリーは7800mAh。セル数は忘れました(;´Д`)新しいのは大容量なので出っばりがありますね。



X201 バッテリーレポート 装着完了!新しいバッテリーになって、生まれ変わったx201君?(笑)大容量になったのでX201本体から出っ張りがでてしまいます。ところがこのバッテリー、つける時にちょっとキツかったです。特に最初に入れる時は真っ直ぐ入れるようにしましょう。



(※)数回出し入れすると、普通に装着できるようになりました。最初だけ注意が必要です。外すのが大変になります(笑)



4.電源ON!

X201 バッテリーレポート では、新しいバッテリーで電源をつけてみましょう。電池がどれくらいもつのかもレポートしますよ。



X201 バッテリーレポート どれくらい充電できているかというと、約80%充電でした。なるほど、取説に満充電で保存するとバッテリー寿命が短くなると書いてありましたからね。これくらい充電してあればちょうどいいのかも。



X201 バッテリーレポート 最初の立ち上げでは、残り時間はやはり変動しますね。僕の予想では、4時間位持つんじゃないかと思っています。バッテリーの説明書では、最初に使うときは3%まで放電してくださいとありますから、、3%まで使っていきます!



X201 バッテリーレポート 途中でスリープモードに入るとどれだけ持ったかわかりづらいので、設定でディスプレイ常時onとスリープモードに入らないようにしましたよ。これで準備OK!



X201 バッテリーレポート 途中経過。残り12%で43分。時間は4時間持ちました。79%からだから、4時間は固そうですね。



X201 バッテリーレポート はいっ、残り3%になったので電源を繋いで充電します。結局5時間持ちましたね。これは期待できます!
ただつけていただけなので、実際はもう少し短いでしょうけどね。



X201 バッテリーレポート あ、そうそう、YbInfoというバッテリーの情報を知ることができるフリーソフトを使ってみました。うーん、サイクルカウントはわからないですかぁ。ThinkPadに最初に入っていたバッテリーチェッカーみたいなソフトは、サイクルカウントまで知ることができて便利でしたけど、Windows 10にしてからどっかいっちゃいました(笑)



5.充電してから普通につかってみた

X201 バッテリーレポート フル充電完了!では、これから電池がどれくらい持つのかレポートしてみます!



X201 バッテリーレポート というわけで、電源を外してレッツ計測!表示では残り4時間31分となっています。本当にこれくらい持てばいいんだけどね~



X201 バッテリーレポート 2時間経ちました。残り60%であと3時間25分の表示。なんとなく計算すると6時間位は持つ計算になりますぞ。




X201 バッテリーレポート 移動しなくてはいけなくなったので、移動後再計測。



X201 バッテリーレポート トータルで4時間経ちました。残り15%であと43分と表示。4時間は持つみたいで、とりあえず期待値は超えています(笑)



X201 バッテリーレポート再度場所替え。細切れでごめんなさい(;´Д`)あとちょっとなんですが、絞りきってどれだけ使えるのか知りたかったので。



X201 バッテリーレポート あ、残り3%。もう本当にもう電池がなくなりそう(´ε`;)普通なら、自動的にスリープモードになっちゃうような水準です。最後の移動をしてから30分なので、全部で4時間30分になりますね。
というわけで、記録!4時間30分でした♪





6.今回のまとめ!

ThinkPad X201を大容量バッテリー化してみましたが、はいかがでしたか?
旧バッテリーは、1時間30分でしたが、4時間30分ほど持つようになりました。
後部分にちょっと出っ張りがでますけど、それでもバッテリーが長持ちするのならなんてことはないです(笑)

バッテリーが長持ちするので、外出時にコンセントがある店を探さなくていいのが助かります。
旧バッテリーも予備で持ち歩いているので、まず電源に困ることがありません。

では、また♪


参考ページアマゾンでX201対応バッテリーを探す楽天でX201対応バッテリーを探す



ちなみにX201のレビューページもあるので遊びに来てくだいね!
使える相棒!?中古ThinkPad X201徹底レビュー!
今回は、2014年に購入した中古のThinkPad X201のレビューをしてみました。 このX201は、なかなかいいノートPCでしたよ。 ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク