ノートPCとデスクトップPCを比較してみた


こんにちは!中古パソコン楽しんでいますか?
え?ノートパソコンとデスクトップパソコンの差がよくわからない?
というわけで、この記事では、ノートパソコンとデスクトップパソコンの違いを比較してみます!


ノートパソコンとデスクトップパソコンの有利さで比較!

では、それぞれの有利な点をあげてってもらいましょうか。

ノートパソコンが有利な点

まずは、ノートパソコンくんから有利な点をアピールしてください。

場所をとらない

こんにちは!ノートパソコンです。
ノートパソコンは、場所を取らないのが有利。
かっこよく言えば「省スペース性に優れている」と言えるのでしょうか?(笑)
それに比べ、デスクトップパソコンのヤツは場所を取りやがるんです。
何なんでしょうかねぇ。あの大きさ。

持ち歩ける

ノートパソコンは持ち歩けるんですよ。
なんたって、”ノート”パソコンっていうくらいですからね。
バッテリーがついているから、電源がなくても動くのもいいですよ。
もちろんバッテリーが持っている間ですが。

デスクトップパソコン?いやいや、あいつを持ち歩くのは引っ越しのときくらいじゃないですか?
そりゃ、車があれば移動できるけど…移動前提ならノートパソコンでしょう。

突然の停電に強い

これは意外と知られていませんが、僕ノートパソコンは、突然の停電に強いんです。
え?どういうことかって?
突然電源が切れても、バッテリーがあるからしばらくは動きます。
デスクトップパソコンの場合、電源が切れちゃって保存していないデータは飛んじゃったりするんですが(笑)
いや、ほんとアイツは使えないですよ(笑)

デスクトップパソコンの有利な点

それでは、今度はデスクトップパソコン君に自分のいいところを挙げてもらいましょう。
ノートパソコン君とケンカにならない程度にね(笑)

大きな画面で作業ができる

こんにちは!デスクトップパソコンです!
デスクトップパソコンの大きな魅力といえば、大きな画面で作業できること。
もちろん、繋ぐモニターの大きさによりますが、まぁ、ノートパソコンよりは大きな画面で作業できるでしょう。

ノートパソコン?あんな小さな画面ではウインドウ並べて作業できないでしょ?
あんなの画面のうちに入らないよ(笑)

性能がいい!

そう、僕デスクトップパソコンは、性能がいいのもいいよね。
同じ価格帯、同じ年代ならまずデスクトップパソコンの方が性能がいいですよ。
なんてったって、スペースに余裕があるから性能を詰め込みやすい。
確かに高いノートパソコンと比べると性能が劣ることもあるけど、ありゃ反則だ(笑)

デスクトップパソコンなら、DVDやブルーレイドライブ、ハードディスクやSSDを2つとか3つでも載せれるけど、
ノートパソコンはそういう訳にはいかないよね。

性能を強化しやすい

安定している

故障しても直しやすい

今回のまとめ!


管理人Roadの欲しい中古パソコン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク