中古パソコンでモバイルしよう!

今回は、中古パソコンでモバイル生活しませんか?というお話。
中古ノートPCを持ちだして、屋外インターネットの魅力や、各モバイル通信のメリットやデメリットについてお話ししますよ。
では、いってみましょう♪




中古パソコンを持ちだして、インターネッツ!

中古パソコンを手に入れるんだったら、外でインターネットはいかがですか?
…と言ってもデスクトップパソコンじゃ無理ですけどね(笑)
中古ノートパソコンで、屋外インターネットと洒落込みませんか?

僕は、いつもノートパソコンを持ちだしてインターネットしていますよ。
例えば、喫茶店やカフェ・ファミレスなどで珈琲片手にノートパソコンをカタカタ言わせてます(笑)
気分転換して作業できますし、ついでに作業っていうこともできるので何かとはかどります。
もうこんなこと10年はやっているかなぁ。
以前は、ファミレスでノートパソコンってほとんど見かけなかったですが、今はよく見かけるようなりました。時代の最先端だったのかな?(笑)

え?やってみたい?
そうこなくっちゃ!

では、中古パソコンで屋外インターネットをするにはどうすればいいのでしょうか?


屋外でインターネットをする方法は?

屋外でインターネットをする方法を簡単に解説しましょう♪

公衆無線LAN

無線LANの屋外版です。駅や店に無線LANスポットがあり、電波が飛んでいます(笑)
無線LANがてぎるノートパソコンだったら、対応できますよ。つまり子機が内蔵してあったり、子機を繋いであるノートパソコンなら、インターネットができますよ。
■メリット
・無料でインターネットができるサービスも
・対応しているノートパソコンが多い

■デメリット
・無線LANサービス加入が必要。
・セキュリティーが甘いことが多い。



スマホでテザリング

テザリング対応のスマホなら、スマホ経由でインターネットできますよ。

■メリット
・エリアが広い。電波が入るか気にしなくてもいい。
・追加費用が少なく済む

■デメリット
・テザリング対応のスマホが必要(ガラケーだとNG)
・PCで通信した分もスマホの通信料に入る

モバイルルーターでテザリング

モバイルルーターという携帯端末経由でインターネットできますよ。
■メリット
・安く済む
・WiMAXよりエリアが広い

■デメリット
・端末を用意しないといけない。
・端末の充電を気にしないといけない。
・通信量で速度制限がある

■サービス会社例
・Yahoo!Wifi



WiMAX

WiMAXというデジタル回線を使ってインターネットをします。
使用するにはWiMAXサービスに加入する必要があります。
(実際にはWiMAX2+)
■メリット
・端末がいる(WiMAX対応ノートPCからいらない)
・WiMAXのノーリミットモードなら、通信料の上限がない

■デメリット
・通信量で速度制限がある(WiMAXのノーリミットモードはない)


■サービス会社例
・UQ WiMAX
・3WiMAX
・GMOとくとくBB




モバイル回線のおすすめページ集

モバイルルーター徹底比較
モバイルルーターの比較・レビューが充実しているページ。詳しく検証しているので、じっくり比べたい人にオススメ。
ただ、情報が若干古め。Y!mobile(旧イーモバイル・ウィルコム)がまだイーモバイルのままだったりしています。2011年位の情報かな?

WIMAXとイーモバイルの良し悪しを比較
Wi-maxとイーモバイル(現Y!mobile)の比較サイト。この2つを徹底的に比較しているのでオススメ。情報の日付がないので若干情報が古いのかも。
冒頭のY!mobileが速度制限がなくなったという記事は、ちょっと違うと思います。確か詐欺まがいの謳い文句で叩かれたキャンペーンだったような。(違っていたらゴメンナサイ^^;)

「WiMAX」と「Wi-Fi」ってナニが違うの? 正式名称も明らかに
WimaxとWi-fiの違いをざっくり説明してくれるページ。そういえば、その違いって知らない人は多いのでは?それぞれの利用シーンも説明してあるので、迷っている人は目を通してみては?


やわらかWiMAX2+!
当サイトを元にWiMAXのことをもっと掘り下げたサイトです。
わかりやすさを追求したので、さらにわかりやすくなっていると思いますよ。
WiMAXのことに興味がでたら、どうぞアクセスしてみてくださいね!




まとめ!




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク