今ならパソコン市場が新生活応援セール!1年間保証も!

【OraOrA!】中古パソコンのバッテリーテストしてみたら、驚きの結果になって嬉しいやら疲れたやらwの巻【ThinkPad X280】

到着3日後。

バッテリーの持ち時間テストをしてみました。

1度くらいしかバッテリーは使っていません。

満充電して、カフェに持ち出してみました。
予想では、3時間位持てばいいかなと思っていたのです。
しかし、予想をいい意味で裏切ってくれました!

ちなみにこのX280はで買いましたよ。

目次

バッテリーテストの条件は?

条件は、普通の使用環境でやってみました。

  • 高パフォーマンスモード
  • 明るさは目盛り半分(10段階の半分)
  • ブラウザでのWeb閲覧、文章投稿作業、Youtube動画視聴(イヤホンで)

バッテリーテスト開始!

ちなみに一番はじめは残り4時間弱の表示でしたが、8時間とか9時間とか表示されてテンションがブチ上がりました!!

1時間経過!

1時間経過。残り83%。
表示では残り6時間弱ですね。
5時間くらい持つんかなぁ。
さすがにドトールで5時間はつらいです(笑)
まぁ、PCが快適なんでいつもより作業は進んでます!

2時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

2時間経過。作業は相変わらず快調です!
なんて使いやすいPCなんだ!(笑)
普段ならこんなに集中できないんだけどなぁ。
新しいPC(中古だけど)だからかな?

肝心のバッテリー残容量は、70%ちょい。
さすがにドトールでこれ以上長時間居座るのは辛いので、ストップウォッチを止めて帰宅します…
表示上では残り5時間弱。

3時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

なんだこのPC。最高じゃないか。
3時間経過。
自宅で1時間作業。やっと55%になりました。
残量表示は3時間10分。

ということは6時間くらい持つのかな?
カタログ上では15.8時間らしいけど、中古なんで5時間持てばいいかなぁ。

ていうか、そんなに充電せずに持ち出すことってないからオーバースペックな気もしますが…

4時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

もうすぐ4時間経過。
もういい加減作業に疲れました(笑)

思いついてバッテリー情報を調べられるソフトを使ってみました。
するとサイクルカウント8!?
えーーー。容量も設計値よりあるしほぼ新品じゃん!

ていうか新品?リセットしてあるとか(笑)
さすがに4時間作業は疲れましたわ。
休憩してまたあとで再開しまーす。

ていうか電池持ちすぎでしょ。もうプンプンですわ(なぜキレてる?(笑))

ちなみにこのパートの文章はA475で打っていますが、やっぱキーストロークは深いほうがいいなぁ。

5時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

おっと5時間の写真撮るの忘れるところだった。

やっと30%になりました。

残時間表示2時間くらいかぁ。

けど7時間行きそうだなぁ。

ていうか、残り20%切ったら節約機能が働いちゃうけどどうしようかな。

まぁ、通常使用のデフォルトってことでそのままいきましょう。

6時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

はいっ、6時間経過。

ちょうど20%を切ってバッテリー節約機能がオンになりました。

残時間表示1時間ちょい。

まぁ、7時間はいくんでしょうね。

いい加減バッテリーレポート飽きてきましたよw

ちなみにバッテリー節約モードになっても体感では特に遅くなる感じはありませんでした。
バッテリー節約モードでCPU速度は0.8~1G程度まで落ちるのですが、Youtube視聴中でもこの余裕ですw
さすが第8世代のCore i7ですね!

7時間経過!ThinkPad X280バッテリーテスト

さすがに残容量10%を切って、「充電してください」と警告がでました。

ということで、残容量6%。

実際にはもうこんなギリギリの状態で作業することは稀だと思います。
というわけで、このラインが実用の結果になるでしょう。

って書いていたらPC落ちましたw
結果「7時間3分」でした。

けど、7時間持てば中古パソコンとしてでもなく新品としても優秀ですよね。

ちなみにこの状態から完全充電まで1時間30分でいけるみたいですよ。
(65WのACアダプターで電源をつけながらの充電で)

ちなみにちなみに電源繋いだ状態のタスクマネージャーを見てみました。
そしたら、公称のCPU周波数は1.8GHzなのですが、ちゃんと3.8GHz出てますね。
(電源モード「最も高いパフォーマンス」時)
実力の割に公称周波数低いのでなんかBIOSの設定がいるんかなと思っていたのですが、これで安心しました😁

まとめ

結局7時間くらい持ちました。
バッテリー交換できないのでできるだけ長く持てばいいなぁ~とは思っていましたが、まさかこんなに長時間持つとは。

最初から低負荷の設定ならどれだけ持つのやら…。ThinkPad X280はやっぱすごいポテンシャル持ってますね。
おなじThinkPadでもA475とはぜんぜん違うな。同時期発売なのに。
(まぁ、値段も段違いに違いますがw)

まぁ、なんにしてもこれだけバッテリーが持つと旅行とか出張に行きたくなりますね(笑)
長時間のモバイルのお供にもなるX280。最高の相棒です😁

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次