\ ポイント最大46倍! /

【RZ5 or RZ6? 】Let’s Note のRZの中古がほしい!【タブレットにもなる2in1】

こんにちは!Roadです。
最近、急激にLet’s Noteが欲しくなったので、その物欲をこの記事にぶつけてみたいと思います!

目次

欲しくなったのはLet’s NOTEのタブレットにもなるヤツ!

まず、どんなレッツノートがほしいのでしょうか?
それは、タブレットにもなる2 in 1タイプのもの。

え?そんなのタブレットPCでいいじゃん?
ノンノン。それじゃダメなのです。
ノートPCが基本でタブレットにもなるやつがいいのです。

タブレットPCって、「タブレットにキーボードが付くやつ」なんでベースがタブレットなんです。
コンパクトで薄い本体なので、スペースや排熱の関係で性能は期待できません。

それに引き換え、ノートPCベースなら普通のノートPCクラスの性能は確保できるので、性能がいい…ハズ!!

なぜレッツノートRZが欲しい?

では、なぜレッツノートRZが欲しいのか、まとめてみます😊

サブの10インチの小型ノートPC→J10がヘタってきた

サブのノートPCのLet’s note J10がそろそろ厳しくなってきています。
中古で購入後5年経ってますからね。
まだ使えるっちゃ使えますが、バッテリーが2時間持たなくなってきているので。

じゃあ、バッテリーだけ買ってもいいんじゃない?って声も聞こえてきそうですが。
バッテリーいくらするんだろ?って検索してみると2万円とかするんですよ!
だったら、新しく中古パソコンかったほうが良くね?って感じです。

で、J10は10インチでメインのThinkPad X280は12インチ。
12インチPCだけで十分と思われるかもしれませんが、10インチPCは一回使うとやめられなくなりますよ(笑)
といっても、10インチはコピペ作業やエクセル作業には適さないので、別でメイン機は欲しいですがw

ノートPCなのにタブレットになる

RZの一番の魅力は、「タブレットにもなる」ってところ。
ノートPCがタブレットにもなると使い道が広がりますよね。

例えば、商談とか打ち合わせ、図面の確認とかはタブレットモードがいいですよね。
誰かと画面を見て話したい時はキーボードが邪魔だったりします。
あとは地図見ながら歩くとか様々な場面で使えそうです(*^^*)

フルHD以上の画質

このLet’s NOTEは、高解像度なのも素敵なんですよ。
なんと1920×1200ピクセルとフルHD(1920×1080)を超えてます!

中古パソコンでフルHDはまだそんなに多くないと思うのですが、これはテンション上がります!
とはいえ、10インチノートPCでそんな解像度いる?って声が聞こえてきそうですよね。

確かにここまではいらないと思います。拡大なしでは文字も読めないでしょう(汗)
20インチの4Kモニターと同じですからね(笑)
実際使う時は150%くらいに拡大して使うと思います。

けど、高解像度っていうことは、画質がよりきれいということにもなりませんか?
やっぱり、画質がきれいだとテンションが上がりますよね?
デスクトップ画面のアイコンが小さいと置ける数も上がりますし(笑)

何に使う?

現場で

僕はイベントの現場で働くこともあるので、その時に使えないかな?とも考えています。
図面の確認とか連絡、仕事の受注などですね。
タブレットモードだと持ち歩きながら図面の確認ができていいかな~😊
10インチだから持ち歩きやすいとおもいますし。

打ち合わせ

仕事だけでなく趣味などプライベートな打ち合わせにも使えたらなと。
ノートPCだとファミレスとかで一緒に画面見ながらの打ち合わせは難しいと思うのです。

できないことはないと思うけど、不自然じゃないかなと。
他の人のPCを覗くというのが抵抗感ある人もいるのでは?
不思議なことにタブレットだと抵抗ないんですよね(笑)

あと、打ち合わせの席で場所を取らないっていうのもタブレットのメリット。
画面を完全に反対方向に折りたたまなければ、自立させることができるのもこのLet’sNOTEの特徴です。

しかも10インチなんで場所を取らないのもいいですよね。

持ち歩き

もち歩きにもいいかな~なんて思っています。
Googleマップ見ながら目的地目指して歩くのもタブレットならやりやすそう。

まぁ、現実的にはSIM入れての通信をしないと現在地が表示されないと思うのですが😓
単に地図見ながら歩けるだけでもいいですよね。

旅行のお供に

旅行のお供に連れ歩くのもいいですよね。
まぁ、これも先程の持ち歩きに関連することですが。

10インチと小さいので荷物としても有利です。
Let’ NOTEって筐体が薄くないから勘違いされますが、軽いですしね。
1kgを切る800gくらいしかないです。
これなら持ち歩いても負担はないですよね。

今のメインのノートPC ThinkPad X280は1.2kgなんですよ。
これでも軽いのですが、旅行で歩き回ることを考えると躊躇するかも。
RZなら重量3分の2なんで、このPCを持って旅行行きたくなります(笑)

RZ5かRZ6か

今回のRZを買うにあたって迷っていることがあるのです。

状態のいいRZ5かRZ6か

機種として迷っているのは、RZ5かRZ6か。
もちろんRZ6の方が新しい機種なので性能もいいです。

当然同じ予算の中古なら、RZ5の方が状態がいいでしょう。
中古パソコン通販で探してもそんな傾向です。

で、考えた結果、RZ6にしようかなと。
今回は仕事でも持っていくので、状態は多少目をつぶろうかなと。
完動品で、液晶がキレイならヨシとしましょうって感じで。

というわけで、これからはRZ6を買うことを前提にお話させていただこうともいます。

条件はメモリー8GB

状態はあまり気にしないのですが、その分性能はこだわりたいですね。
まぁ、CPUは決まっちゃっているので、メモリーの容量くらいしか拘れるところはないんですけど…。

メモリーは4GBは論外ですね。
今使っているLet’s NOTE J10が4GBなのですが、タスクマネージャーでは天井まで水没している感じです(笑)
最低でも8GBは欲しいんですけどね。
といってもそれ以上の機種って多分ないと思うから、8GBになってしまいますが。

予算は30000円前後

今回の予算は3万円で考えています。
僕が中古パソコンを買う時は、最近は5万円以上を狙います。
けど、今回は仕事メイン使いということで、中古パソコン通販サイトを探して3万円くらいかなぁ~って落ち着きました。

3万円の中古パソコンって、状態は期待できないのですけどね。
今回はあえてチャレンジしてみます。

懸念事項

とても欲しいRZ6ですが、気になることもあるのです。

CPUの性能

CPUの性能があまり良くないっぽいのが心配ですね。
Core(TM) i5-7Y57@1.20GHzというモバイル向けの低電力製品なのです。

クロックは1.2GHzで大丈夫か?と思う数字ですが、ターボモードなら3.3GBになるそうです。
実際はどれくらいの速さになるのか気になるところです。

ちなみに2コア4スレッドの構成です。
まぁ、2023年現在でもノートPCなら普通かなって感じなので、そこは心配ないと思います。

けど、低消費電力版なので、実際の処理速度が気になりますね。

外観

中古パソコンなので、外観の状態も気になります。
特にレッツノートは、天板の塗装が弱いらしくキズキズな物もよく見かけます。
シルバーの天板はカッコいいんですけどね~

ちなみにLet’s NOTE J-10は、ジャケットを着せる前提なので天板は地味なブラックなので傷が気にならない仕様なのが良かったです😀

丸型タッチパッドではない

そうなんです。レッツノート独特の丸型のタッチパッドじゃないのも気になるところなんです。
丸型タッチパッドはスクロール作業しやすいですからね。
縁っこにそってぐるぐるーって回すと無限にスクロールできますから(笑)

ただ、スマホチックなスワイプなどの操作です、普通の四角のタッチパッドの方がいいかもですが。

バッテリー

中古ノートパソコンで気になるのは、バッテリーのヘタリ具合。要は残り寿命ですね。
せめて連続で2時間使えるといいなぁ。

まぁ、レッツノートは、バッテリーパックを取替え可能なのでいざとなれば買えばいいんですけどね。
(最近はフタを外さないとバッテリー交換できないタイプが主流)

どこで買う?

というわけで、レッツノートのRZ6を買うことにしました.
で、どこで買うかって話になりますが・・・

OraOrA!になりそう

結果、去年ThinkPad X280を買った時にお世話になったで購入しようかと。
なぜかって?だってOraOrAで見つけて、他の店にないから(笑)
RZ5もまだ流通しているけど、RZ6は検索してもほとんど見かけないです。
もう少ししたら在庫の量が増える気がしますが。

ACアダプターに注意。

で、OraOrA!で購入するわけですが、1つ気をつけることがあります。
それは「ACアダプターは付属しない」ってことです。
ていうか、本体だけしかついてこないことが多いようです。
(それで十分ですが)

けど、今回の場合レッツノート J10のACアダプターを使い回せるので買わなくてもいいようです。
まぁ、買うことになっても互換品がそこそこ安く手に入ると思うので大丈夫ですが。

今回の〆!

というわけで、RZ6をこれから購入します!
レポートやレビューもしますから、乞うご期待です!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次