汚れも愛嬌?「DC7800」独占?レビュー

DC7800ってどんなパソコン?

HPのデスクトップパソコン。
デザイン的には横置き式って感じですね。
それ以外は特に特徴はない気がします(笑)



購入の理由について

いつどこで買った?

いつだっけ?2013年くらい?
デジタルドラゴンで買いましたよ。

なぜ買ったの?

自作のデスクトップパソコンがあるのですが、
もう一つブースを作ってPCを使える場所をつくろうと思いまして。
やっぱ、据え置きのデスクトップパソコンがいいかなと。

おねだんは?

いくらだっけなぁ~2万円台だったかなぁ(^_^;)
なにせ2年前なのでうろ覚え。
本体だけなので、3万円台じゃないとは思います。



スペックは?

スペックおさらい!

CPUCoreDuo E6550 2.33GHz
HDD約1TB(購入後交換)
メモリー6GB(PC2-6400 DDR2-800×4スロット)
元は3GBだったのを増設。メモリー増設レポート
OSWindows7 Professional64ビット版
(元はWindows XPだったのを購入後インストール)
液晶モニターLG FLATROM E2250 21.5インチワイド
別途購入


スペックコメント

なんかいろいろ増設しちゃっています。
だって、性能がとろかったんですもの。

元はWindows XP。
その時は特に性能の悪さは感じませんでした。

XPのサポートが終わるということでWindows7インストール。
あれ?動きがトロいぞ?
ということで、いろいろ性能を強化したって言うわけですよ。

こうやって、性能強化しやすいのもデスクトップパソコンの魅力ですよね♪



とんな特徴?

横置きデザイン

この手のパソコンで横置きなのは珍しい気がします。
まぁ、今どき横置きで上にモニター置いて使う人は少ないと思いますが。
(それはそれで様式美で素敵です(笑))

パーツ増設しやすい機構

PCの中へのアクセス、中でのパーツへのアクセスがしやすいです。
これはPCを開けないとわからないのですが。
ワンタッチで、いろいろ動いたりするので助かります。
まぁ、中級~上級者向けですが。



詳細レビュー!

外観は?

デザイン的には、普通だと思います。
カッコいいとは言いがたい?
パソコン本体を机の脇などに置いておくのなら気になりませんけどね。
それなら見えないし(笑)


程度・状態は?

残念ながら、あまりよろしくないです。
使い込んでいるなぁ~って。
企業で使っていたのかな?って感じ。


速さは?

買ったままだと、しばらくすると遅くなりましたよ。
ん?Windows XPの時はまだよかったです。
Windows7をインストールしてから、しばらくすると遅くなったかな?


画面は?

デスクトップパソコンなので、外付けの液晶モニターですよ。
しかも元々あったモニターを使いましたよ。
なので、古い感じはしないです。
(デスクトップPC全般に言えることですが)


使い勝手はどう?

ん~、わるくないですよ。
フタを開けるのもわかりやすいです(笑)
メモリー増設やハードディスク交換もしやすいです。
中身が詰まっている割には、パーツにアクセスしやすい工夫がしてあります。


DC7800を総合的に見てみると

お気に入りなところは?

USBがたくさんある

USBポートが後ろだけでも6ポートあるので、いろいろUSB機器が使えますよ。
全面には2ポート。


メモリースロットが多い

メモリーをいれるところが4つあるので、たくさんメモリーを搭載できます!
あとあと助かります(笑)
デスクトップPCでもメモリースロットが2つということもありますから。



残念なところは…

程度が…(自重)

キズキズの状態ですね(笑)
こういうこともあるんだって感じです。


元はとれた?

元はとれた…と思います。
いろいろと性能強化してるから、お金はちょっとかかっています。
けど、そういう性能強化しながら使っていけるのが、中古デスクトップパソコンの魅力だと思います。



こんな人にオススメ!

デスクトップパソコンなので、家でゆっくりやりたい人はいいですよ。
あまりソフトをインストールしない人はいいのでは?
僕みたいにガンガンインストールしちゃうと、メモリー不足になります(笑)



まとめ!

今回の記事はいかがでしたか?
DC7800は、買ったままだとちょっとスペック的に不利なのかも。
僕のは、メモリー増設したので快適ですよ♪

ではまた☆







スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク